So-net無料ブログ作成

iPhone XS [買ったモノ]

どうも、天候が安定せず、なかなか、写真を撮りに行けませんね・・・。

しょうがないので、家で先日買い替えたiPhoneをいじっていました。

先日の記事に触れましたが、自分が使っているスマホであるSony Xperia XZが、突如、動作しなくなりました。

自分としては、ずっとauユーザで、モバイルSuicaを使っていたこともあるので、Android OSが前提となり、その中でも使い勝手の良いXperiaを使っていた訳ですが、iPhoneの方が使い易いに決まっているわけで、Apple PayでモバイルSuicaが使えるようになってから、いつ切り替えるか伺っていました。

そもそも、Xperiaに色々不満があったわけですが、購入してから2年が経過したら、ヘッドホンが誤動作しだし(ヘッドホンを自動判別する機能があるのですが、これが不具合を起こしだす)、そうこうしていると、妙な発熱をしたりと、辟易していたところで、今回の故障です。今思えば、これが故障の予兆だったのかと思います。

自分のスマホ使用頻度は、通勤時に音楽やブログを見たりと、それなりに使いますが、毎日、2、3時間の使用です。
同時に購入した、似たような使用頻度(毎日、子供がYoutubeを見ている・・・)の妻のiPhoneはまだまだ動いているので、相対的に、Xperiaはダメダメな印象を受けます。ソニータイマーは健在なんだな。と、思い知った次第です。
最近のスマホは平気で10万円を超えるのだから、ライフサイクルも長くしてほしいものです。

以上のような背景があり、OS乗り換えはハードルが少し高いのですが、AndroidからiOSに乗り換えました。
おかげで、Hondaのインターナビでのデータ通信が使えなくなりましたが、カーナビはGooleマップの方が良かったするので、最近は車のカーナビは使わないんで、良かったりします(カーナビメーカーはもう少し努力した方が良いと思います)。

さて、前置きが長くなりましたが、自分が買い替えたiPhoneはXSというモデルです。
特に何も考えず、小さいXSを選んだのですが、XRでも良かった気がします。

そのXSですが、カメラ機能が強化されているとのことなので、散歩カメラの代わりにならないかと、早速、試してみました。尚、XSのスペック等はここでは詳しく触れません。他サイトを参照ください。

IMG_0059.jpg
通常の写真モード。表示が良く判らないが、これが広角モードのようです。解像感もそこそこあり、背景もそれっぽくボケます。

IMG_0060.jpg
通常の写真モードの望遠側。背景のボケ感が増してます。それなりに使えそうですね。

IMG_0061.jpg
ポートレートモード。ポートレートモードは、F値を任意指定できるようです。これは標準のF4.5です。ポートレートモードでは、撮影最短距離が長くなるようで、これ以上、近づくと、「離れてください」と表示されます。

IMG_0062.jpg
ポートレートモードのF1.4です。ん?何も変わらない感じがします。どうも、このF値は、絞り優先AFという感じではないようです。

IMG_0064.jpg
ポートレートモードのF1.4で、背景を遠くにしてみました。背景はそれっぽくボケています。が、ファントムのキャノピーとノーズコーンが消えてます・・・。これはいただけないですね。質の悪い合成写真に見えます。どうもこのF値指定は、画像処理によるもので、レンズが映し出すものではないようです。被写体が消えるなんて、ポートレートでは使えないですね。
アップルサイトは、「被写界深度をコントロールできる」と書いてありますが、とんでもない、画像処理でぼかしているだけです。ただの「ボケエフェクト」なだけです。とはいえ、「光学的に制御している」とは、書いていないので嘘ではないですが、かなり、グレーな感じ。

IMG_0065.jpg
このiPhoneはポートレートモードは使わず、普通に撮るのが良さそうですね。ひょっとして、ポートレートモードは、トイカメラという位置付けなんですかね?

最近のiPhoneには、HDR機能があるようですので、これも試してみますが、使い方が良く判りません。

IMG_0067.jpg
WEBで調べたところ、「設定」アイコンで、カメラの設定で、「HDR」の項目で、「スマートHDR」がオンになっていると、iPhoneが勝手にHDR撮影してくれるようです。違いを見たいので、「HDR」をオフにして、「通常の写真を残す」をオンにします。

IMG_0066.jpg
設定で、「スマートHDR」をオフにすると、カメラの撮影画面上部に「HDR」の表示がされます(これが分かりにくい仕様だったりします)。「HDR」を無効にしたい場合は、ここをタップすると、斜線が入りHDRが無効になります。
ただ、「スマートHDR」をオフにしていても、「HDR」が表示されたり、されなかったりしていて、良く判りません。ひょっとして、iPhoneのカメラってバグだらけなんでしょうか?たまたま、「HDR」が表示されたので、これで試してみます。ひどいもんですね。自分がこの製品の検査部長なら、出荷停止にしてます。

IMG_0055.jpg
HDRなしの撮影画像。自分はよく撮るケースなので、あえて、逆光で撮ってみます。光源は白トビしています。

IMG_0056.jpg
HDRの撮影画像。ちょっと、シャープネスがきつくなったぐらいで、あまり変わらないですね・・・。白トビはなくなっていますが・・・。
しかも、HDRを明確に指定しているにもかからず、HDRで撮れたり、撮れなかったり。これもスマートに自動判別しているのでしょうか?自分にはバグにより、まともに動いていないだけな気がしてならないです。

尚、画像は、LightRoomで画像サイズを変えている以外は、何もレタッチしていません。

うーん?iPhoneのカメラってみんな使っているのでしょうか?
写真モードではそれなりに撮れるのですが、それ以外は全く良い所がないです。記録写真を撮るには良いですかね。
散歩カメラのサブぐらいには使えそうです。

やっぱり、カメラメーカーのカメラで撮るのが一番ですね。

nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感